\ ビッグセール!【タイムセール祭り】エントリー開始 /

AutoSock(オートソック) 「布製タイヤすべり止め」 オートソックハイパフォーマンス 装着、耐久性や評判・レビューにつて

布製のタイヤチエーンについて
寒い国ノルウェーで1998年に誕生した布製のタイヤチェーンのブランドの「AUTOSOCK(オートソック)」は有名ですね。
近年雪も減ってきたと言え冬はいつなんどき、雪にみまわれるかもしれません。いつも雪に慣れているといより急に雪に見舞われてしまったときの方があわてるものです。
チエーン装着はかなり面倒だし、いつでも車のトランクの片隅に置いているという人もぜひこのAutoSock 布製のタイヤチエーンについて一考してみるための情報です。

イッセースノーソックス↓

目次

AutoSock(オートソック) 「布製タイヤすべり止め」 オートソックハイパフォーマンス の装着と耐久性

AutoSock は雪や氷上を走行布製タイヤチェーン
繊維技術は雪道を走れる強さに独自開発。《布製タイヤチェーン》そして誕生しました。
現在、世界60カ国以上、販売、認証機関でそ機能性が認められ、大手自動車メーカーの純正用品にも採用されています。

人気の理由:雪や氷上におけるグリップ力の高さ/布製のしなやかさはアルミホイールを傷つけないこと/素早く簡単に装着できて便利
そのうえ、現在市販されているほぼすべての乗用車用タイヤサイズに適合。
乗用車だけでなく、トラックやバス、フォークリフトなど用も用意されている。

装着:

AutoSock サイトautosock.jpより参照

1.「AutoSock」をタイヤの上から被せます。
2.車を前または後ろに半回転分動かし残りの部分が上に来るようにします。
3.上に来た残りの部分を被せ馴染ませます。

耐久性:

メーカーによると、ドライ路のみの使用で50km以上、雪路で100km以上の走行が可能。
使い方、場所によって耐久性は変わってくるとの使用感。
何時までつかえるのかは裏側の黒い生地がトレッド面(接地面)に裂けや、破断が発生したら使用できません。

※チェーン規制:現在は国土交通省が挙げたチェーンには布製タイヤカバーも含まれます。
「オートソック」はチェーンとしての認められています。

楽天市場でも車部門で人気ランキングの上位に来ているオートソックタイヤチェーン、タイヤソックス 布製滑り止めです。
楽天市場でのお買物は楽天クレジットカードがおとくです。
ポイントが付くので、まだの方は絶対オススメ!です、


>>楽天カードの口コミ・評判・審査はゆるい?についてはコチラ

AutoSock 布製タイヤすべり止めの評価・レビュー

【良い評価・レビュー】

●雪があまり降らない地方でチエーンを持つのは無駄のようで、探すと見つかったAutoSock 布製タイヤ滑り止め。
購入して、突然の雪道に装着すると、装着も簡単で、走行中滑りもなくしっかり止まる。
装着時にはついている手袋や短めの軍手などより、キッチン手袋のように長めのものが汚れなくていい。
保管も嵩張らないのでよい。
●雪道で坂道でもOKだった。
●装着して、走り出す前に近くの広場でテスト、スタッドレスより食いつきがよかった。
●4WDに使用、スタッドレスよりも4輪駆動車にはお勧め。
●チエーン装着時のような音や、振動がなく、満足。
●急に雪になって、雪の中で装着、それでも5分ぐらいで完了。山道で立ち往生している車がある中問題なくいけました。
●雪道で使用した後は、凍結などで以外に力がいるかもしれません。使用後はきっちり洗濯することをオススメ。

【いまいちな評価・レビュー】

●応急、緊急としてはいいかもしれないが、耐久性がないように思う。
●雪道はいいが、普通の道では傷みが早くなるのですぐに外した方がいい。
●雪上以外でのそうこうでは摩耗してけばだって、使用できなくなる。
●道路状況の精だとは思うが、は100Kmぐらいでベルトのところが破れて使用できなくなった。

【多かった口コミ】
緊急時用に持っていると安心。
場所も取らないし、装着も簡単なので冬には必携
耐久性はあまりない感じ。使い方によっては3年は使うという口コミも。

どうしても安心したい。思わずポチってしまったという人も多かったです。


後発組ですが、スペインのイッセの布製のタイヤチェーン「イッセスノーソック」も人気です。

まとめ

地球温暖化といえ、近年降ったことのなかった地域などで雪が観測されることがあります。

友人の故郷、高知でも雪が降ったとか。

冬の車の運転には安全策としてチエーンをいつもトランクにというにはちょっと仰々しくてもAutoSock 布製タイヤ滑り止めをトランクの片隅にのせておくのは安心という人が増えています。

冬の車の運転、雪対策は必須ですね。

この記事が参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次