Xserverアカウント■重要■お客様ご契約のアカウントにおける大量メール送信について

スポンサーリンク
インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xserverよりメールがきました。
それまでに、サーバーに大量のメールがはいっていて
迷惑メール対処をしていたのですが、Xserverに問い合わせてみると
コチラのメールが乗っ取られて、そのアカウントで大量にメールを発信しているとのこと

スポンサーリンク

MAILER-DAEMON@svxxxx.xserver.jp???

この件名のメールが

2021/09/07 23:24:05~2021/09/08 05:36:42 まで約1000通
件名:メール配信システム<MAILER-DAEMON@svxxxx.xserver.jp> 未配信のメールが送信者に返送されました

これは、ホストsvXXXX.xserver.jpのメールシステムです。

申し訳ありません
が、1人以上の受信者にメッセージを配信できませんでした。これは、以下に添付ます。

さらにサポートが必要な場合は、郵便局長にメールを送信してください。

その場合は、この問題レポートを含めてください。
添付の返信メッセージから自分のテキストを削除できます。

メールシステム

< sanjeev.subedi@mail.com >:host mx01.mail.com [74.208.5.22]のコメント:550要求された
アクションは実行されません:メールボックスを使用できません(RCPT TOコマンドへの応答)

 

【Xserverアカウント】■重要■ お客様ご契約のアカウントにおける大量メール送信について

サーバーID      :xxxxxx(svxxxx.xserver.jp)
対象メールアカウント : info@xxxxx.net

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
エックスサーバーサポートでございます。

突然のご連絡になり恐縮ですが、
お客様がご利用中のサーバーアカウントに設定されております
上記のメールアカウントにおいて
不審なSMTP接続が行われ、スパムと思われるメールが
同メールアカウントより大量に配信されていることが確認されております。

そのため、該当メールアカウントのパスワードを
当サポートにて強制的に変更しております。

この度のパスワード強制変更により、これまでのパスワードは
無効となり、対象メールアカウントでは現在メールの送受信が行えません。

※その間に受信されるメールはサーバーに保存されておりますので
ご安心ください。

 

 

MAILER-DAEMONって?迷惑メールではない!??

英語で書かれているのでわからないという人もありますが、つまり送ったメールが相手に届いていなくて、このメールはとどきませんでした。の連絡メールなのですね。

そう考えると、当方から送ったメールに関して相手先のメールアドレスがないのでかえってきたということです。

 

Mailer-Daemonについて

postmaster@cpe-specom.co.ukからのメール

 

何が起ったのか!???

つまり当方のメールがのっとられて、そのメールで大量に発信されたということ。

そしてメールアドレスのないもの、不確かなものからメールが返ってきた。

その送られたメールは大量で、ランダムにメアドをロボットでとっているのでいい加減なものがこんなにある。

どうしてのっとられたのか!???

メールのパスワードが抜かれやすいものだったということ。

ロボットで、住所とか使っているドメインとか、ランダムに組み合わせてピッタリくるとメールは乗っ取られるのだそうです。ロボット!おそるべし!

確かに、簡単なパスワードにしてました。

 

対処したこと、パスワード変更、ウィルスチエック

対処

1.パスワード変更

ランダムなパスワードにしました。

ランダムパスワードを作るサイトがありましたのでそこを利用しました。

2.ウィルス感染に関しては、パソコンのウィルスチエックしてみました。

3.FTPサーバー上のデータについても
一旦全てのデータをダウンロードしていただき、
ウィルス等の感染チェックを行っていただくようお願いいたします

これはハードルが高そうなのでまだやってません。

後日やってみてまた報告します。

 

本件は第三者にパスワードが推測された、
またはウィルス感染によって情報が流出した可能性が
高いものでございます。

まずは該当となるメールアカウントをご利用のパソコン
全てにおいて、ウィルスやスパイウェア、アドウェアなどの
チェックを行っていただくことを強く推奨いたします。

その後、第三者に予想されにくいパスワードを
改めて設定をお願いいたします。

さらに、FTPサーバー上のデータについても
一旦全てのデータをダウンロードしていただき、
ウィルス等の感染チェックを行っていただくようお願いいたします

まとめ

今回の事で学んだこと
安易なパスワードの恐ろしさをしりました。

皆さんも、抜かれてからではおそいですよ。

パスワードは予想つかないぐらい、ランダムなものにすることをお勧めします。

 

タイトルとURLをコピーしました