確定申告はいつから?締め切りはいつ?|国税庁申告書類、e-taxでの申告方法|医療費控除の詳細

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

確定申告はどういう人がするのか?

確定申告が必要な人は、医療費がたくさんかかったとか、副収入があった、また退職金をもらった、災害を受けたなど、といった人は確定申告をする必要があります。

場合によっては還付金をもらえることもあります。

確定申告は2月16日から3月15日まで

 

国税庁(NATIONAL TAX AGENCY=NTC)HPで詳細をチエック!

国税庁の確定申告に関しての情報はこちら

確定申告の必要書類はどこで?

税務署/ネットで入手
必要な書類はどこにいけばてにはいるのか?ということですが、
一番わかりやすいのは「税務署」でがいちばんわかりやすいです。
確定申告の時期はどこの税務署でも案内コーナーとか、
「確定申告の方はコチラ」
といったわかりやすい案内がでています。

書類はは管轄の税務署でなくても大丈夫

申告書はどこの税務署でももらえます。

職場の近くとか、駅近くとか、はたまた出張先の空き時間などでも申告書をもらうことはできます。初心者は確定申告の用紙をもらうのは税務署がいちばんわかりやすいと思います。

「必要な書類」
申告の目的によって:

「医療費控除の申告をしたい」
「住宅ローン控除の申告をしたい」

「株の売買によっての収益を申告する」

などの場合は、それぞれ申告書の他に計算明細書を添付する必要があります。

添付用の書類も取得するのを忘れないことが無駄な時間をセーブできます。
税務署で、ちゃんとこういうことで申告したいと説明して書類をもらうようにしましょう。
書類の書き方などもわからなければ相談できると思います。
確定申告を毎年していると税務署からはがきまきます。

国税庁(NATIONAL TAX AGENCY=NTC)申告書類

確定申告の必要書類はネットからダウンロード可能です。

自分の所得区分と添付すべき明細書などがわかっていれば、国税庁のウェブサイトから書式を選んでプリントアウトしてもいいでしょう。

付表などの添付書類はこちら

国税庁の確定申告に関しての情報はこちら
確定申告、e-taxについて

わざわざ税務署に行かなくても自宅でできる確定申告

初めての方はこちらをよく見て、準備するものを早めにととのえておく必要があります。
e-tax

パソコン(ハードウェア要件有り)
e-Tax ソフト(WEB版)[編集]
OSはWindows 7・8.1・10またはOS X El Capitan(いずれも日本語版)。
平成29年(2017年)12月現在、macOS 10.12以降には未対応。
Mac OS は Java実行環境 (Oracle Java 8) が必要。
ウェブブラウザは Internet Explorer 11 (32ビット版のみ) もしくは Safari 9.1。
Adobe Acrobat Reader
e-Tax ソフト[編集]
ダウンロードコーナーにて、e-Taxソフトウェアなどのダウンロードを行い、コンピュータにインストールする。
e-Tax ソフト(WEB版)よりも申告できる税目が広い。
Windows 7・8.1・10 (いずれも日本語版)等が必要。

パソコン(ハードウェア要件有り)
e-Tax ソフト(WEB版)[編集]
OSはWindows 7・8.1・10またはOS X El Capitan(いずれも日本語版)。
平成29年(2017年)12月現在、macOS 10.12以降には未対応。
Mac OS は Java実行環境 (Oracle Java 8) が必要。
ウェブブラウザは Internet Explorer 11 (32ビット版のみ) もしくは Safari 9.1。
Adobe Acrobat Reader
e-Tax ソフト[編集]
ダウンロードコーナーにて、e-Taxソフトウェアなどのダウンロードを行い、コンピュータにインストールする。
e-Tax ソフト(WEB版)よりも申告できる税目が広い。
Windows 7・8.1・10 (いずれも日本語版)等が必要。

周辺機器など
電子申告開始届出書の提出(オンラインで提出が可能であり、利用者識別番号等がオンラインで発行される)。
住民基本台帳カード・個人番号カードの公的個人認証システムなどを利用した電子証明書の取得。
個人番号カード・住民基本台帳カードの公的個人認証サービスを利用した場合、公的個人認証サービス利用者クライアントソフト(Windows 7・8.1・10もしくは OS X が必要)。

なお、2013年現在、Windows ではスマートカードのデバイスドライバがないというエラーが出るが、e-Tax は 公的個人認証サービス利用者クライアントソフト などを経由してスマートカードの読み込みを行うので、このエラーメッセージは無視して良い。

ICカードリーダーライタ、および、それらの設定とデバイスドライバのインストール。
電子納税を行う場合は、インターネットバンキングに対応した金融機関への申込。

留意事項
個人が所得税・消費税等の確定申告する場合、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」から行う方法もある。
パソコンや外付けICカードリーダーやJavaなどに頼らない「スマートフォンでの電子申告」が、平成27年(平成28年1月から提出する申告書)の確定申告から採用されている。

平成29年1月以降は、電子証明書及びICカードリーダライタを利用しない別の認証方式が導入される予定だった。

これに対して、日本税理士会連合会は「新たな認証方式の導入により、納税者の利便性が向上することは望ましいことであるが、その反面、電子証明書が不要になることで、他者のなりすましによる電子申告が容易になり、納税者に不測の事態、不利益が及ぶ虞(おそれ)がある」とした。
この要望事項に対して日本国政府は、「納税者利便にも配意しつつ、早期にセキュリティ対策やなりすまし対策について、再検討を行った上で実施する」とした。

wikipediaより抜粋

 

 

 

スポンサーリンク

医療費控除の書類提出が簡略化

 

 

 医療費控除の提出書類が簡略化されました。

 平成29年分の確定申告から医療費控除を受ける場合の手続が、以下のとおり改正されました。

改正点① 「医療費の領収書」の提出又は提示が不要となりました。
改正点② 「医療費控除の明細書」の提出が必要となりました。
「医療費の領収書」は5年間自宅等で保管する必要があります。
所定の事項が記載された「医療費通知」(医療費のお知らせなど)を提出する場合は明細書の記載や領収書の保管を省略することができます。

 

国税庁(NATIONAL TAX AGENCY=NTC)HP「医療費控除について」より

 

確定申告の準備は早めに、期日内提出しましょう。

 

確定申告を忘れていた場合の対処方と加算税について(国税庁HHP)

所得税法で、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、翌年2月16日から3月15日までの間に確定申告を行い、所得税を納付することになっています。

もし、期限内に確定申告を忘れた場合はどうかということですが、

自分で気が付いたらできるだけ早く申告するようにしてくださいとのことです。

 

そういった場合は、期限後申告として取り扱われます。

期限後申告や所得金額の決定を受けたりすると、申告等によって納める税金のほかに無申告加算税が加税されます。

各年分の無申告加算税:
原則として、納付すべき税額に対して、50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の割合を乗じて計算した金額。

※税務署の調査を受ける前に自主的に期限後申告をした場合:
この無申告加算税が5%の割合を乗じて計算した金額に軽減されます。(ただし、平成29年1月1日以後に法定申告期限が到来するもの(平成28年分以後)については、調査の事前通知の後にした場合は、50万円までは10%、50万円を超える部分は15%の割合を乗じた金額となります。)

(注)無申告加算税は課されない場合とは?
期限後申告であっても、次の要件を全て満たす場合

◎その期限後申告が、法定申告期限から1月以内に自主的に行われていること。

期限内申告をする意思があったと認められる一定の場合に該当すること。

※(一定の場合とは、次の(1)及び(2)のいずれにも該当する場合のこと)

◎(1) その期限後申告に係る納付すべき税額の全額を法定納期限(口座振替納付の手続をした場合は期限後申告書を提出した日)までに納付していること。

◎(2) その期限後申告書を提出した日の前日から起算して5年前までの間に、無申告加算税又は重加算税を課されたことがなく、かつ、期限内申告をする意思があったと認められる場合の無申告加算税の不適用を受けていないこと。

 期限後申告によって納める税金は、申告書を提出した日が納期限となりますので、その日に納めること。

そのばあい、納付の日までの延滞税を併せて納付しなければなりません。

(延滞税の計算方法はこちらを参照。)

 

ということで、忘れないように確定申告するのが一番です!

 

 

クレジットカードでの税金の納付が可能になっています。

 

クレジットカード納付をした場合、納付済の納税証明書の発行が可能となるまで、3週間程度かかる場合があります。

<納付手続の事前準備>
○ 専用サイトへの入力情報の準備

納付する税目や金額の分かるもの(確定申告書等)と、利用するクレジットカードをご用意してください。

<納付手続>
専用サイトへのアクセス
インターネットの利用が可能なパソコン、スマートフォン及びタブレット端末から、納付受託者が運営する「国税クレジットカードお支払サイト」へアクセスします。

◆アクセス方法◆
1.国税庁ホームページから
国税庁ホームページで「国税クレジットカードお支払サイト」をクリックしてアクセス

2.確定申告書等作成コーナーから
確定申告書等作成コーナーで、納税額のある申告書を作成した場合等に表示される納付方法の案内画面からアクセス

3.e-Tax(国税電子申告・納税システム)から
e-Taxを利用して電子申告・徴収高計算書データの送信又は納付情報登録依頼をした後に、メッセージボックスに格納される受信通知からアクセス

専用サイトでの納付(委託)手続
「国税クレジットカードお支払サイト」での手続はクレジットカード納付手続の流れをご確認ください。

詳細は国税庁のHPで確認
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[手続名]クレジットカード納付の手続

 

国税クレジットカードお支払サイト
「国税クレジットカードお支払サイト」とは、国税庁及びトヨタファイナンス株式会社間における契約の下で運用する国税のクレジットカードによる納付を行うための専用サイトです。

楽天カードがポイントもついてお得です。


 

 

 

おすすめの本も紹介しています、よろしければご覧ください。

紹介本
行っていみたい国、街はありますか? 日本を離れて、住んでみたい国はありますか? 限られた日数に観光スポットや定番グルメを詰め込んだツアーの対極にあるのが、「暮らすように旅する」スタイルということですが、日常の生活...

 

タイトルとURLをコピーしました