チョコレートフォンデュの機械をドンキやダイソーで見つけて作ってみよう!作り方、レシピは簡単

生活

チョコレートフォンデュの機械をドンキで買ったことのある人、眠っていませんか?数年前バレンタインデーの前にずいぶん売ってましたね。

クリスマスや、バレンタインとかで、大人も子供も喜ぶチョコレートフォンデュ、売ってるところは結構ありますね。

 

 

 

 

チョコレートフォンデュポット(機械)売ってるところ

機械というといかにも固い感じがしますがフォンデュポットといえば身近に使いやすいお鍋的な感じがしますよね。

100均や量販店で売ってる

ドンキや百均のダイソー、セイアなど、またニトリ、トイザらス、カルディ、家電・ヨドバシなどで探せばあるのですが、売り切れてたりします。

ピックは別売りで、ポットが300円;ダイソーでは売っていました。

内側の加工、ピックがついてるかどうか、などで検討してみるといいでしょう。

アマゾン、楽天などのネットショップは電気式、バナー、固形燃料のとかお好みで見つけることができます。

お鍋を温めるのに、固形燃料、キャンドル、電気、バーナーなどがあります。


 

チョコレートフォンデュ(ポット)機械 使い方

使い方はいたってかんたん。

 

ポットをあたためて、チョコレートソースをつくります。

牛乳、生クリーム、チョコレート

そこにピックでマシュマロなんかの具材を絡ませます。

 

チョコレートフォンデュ 作り方、レシピ

手作り感をたのしめますよね。

ご家庭でパーティ気分ー♪

チョコレートフォンデュの簡単レシピ

湯せんで溶かしたチョコレートと生クリームを、フォンデュ用のポットに入れるだけですが…溶かさないでポット(器)にいれるのもあり。
刻めば早く溶けます。

ブランデー入りにすると大人のレシピになります。

 

 

<チョコレートソースを作る>

チョコレート100g

生クリーム40cc

牛乳 40cc

<つけるもの>

いちご

マシュマロ

 

 

<チョコレートソースに豆乳を使う>

板チョコ

豆乳

生クリーム

<具材>

バナナ

マシュル

ポテトチップス

 

 

ガーナミルクのチョコレートフォンデュ

 

<材料>分量4~5人分

  • ガーナミルク10枚(500g)
  • 牛乳260~280cc

<フォンデュの具材>

  • フルーツ(バナナ、いちご、キウイ、パイナップルなど)適量
  • パイの実、バゲット、マシュマロ適量
  • ドライフルーツ、カシューナッツなど適量作り方
    1
    チョコと牛乳をフォンデュポットに入れる。2
    ポットをラップ無しでレンジにいれて、500wで30秒温める。3
    レンジからポットを取り出し、よーくかき混ぜて出来上がり!材料 (2人分)
    細かく刻んだ板チョコ1枚(55g)
    牛乳30cc
    好きなフルーツやマシュマロお好きなだけつくり方フォンデュの具材は食べやすい大きさにカットしておく。

    ガーナミルクを細かく刻む。

    鍋に牛乳を入れ、弱火で温める。沸騰寸前にとろ火にして刻んだ1を少しずつ入れてゴムベラで混ぜながら溶かす。

    均一に混ざったら、火を止める。

    3の温度を35~40℃に保ちながら、お好みのフルーツやパンをつける。

    POINT
    お好みによってブランデーを10cc加えると香りが一層引き立ちます。

     

ロッテチョコレートHPより参照

 

 

 

※チョコレートソース、フォンデュセットになって販売されているのも活用してみると簡単ですね

 

フォンデュに使うチョコレート枚数や、おすすめ具材など

※市販の板チョコ何枚使えばいいか!?チョコの量は?

大体50gぐらいの板チョコが多いので1枚ぐらいで一人分(器-ポットの大きさにもよります。

たくさん作る時はたっぷり

フォンデュ用のチョコレート

手に入りやすいのでおすすめは、

明治の板チョコ

あとはお好みで

ガーナミルクチョコ

抹茶チョコレーと

ホワイトチョコレート

 

チョコレートシロップもつかえます。

ハーシー チョコシロップ

などなど

 

チョコレートフォンデュのおすすめ具材、変わり種も~

人気なのは

マシュマロ、

イチゴといったところ。

バナナ

キーウィ

★変わり種とし★

ポテトチップス

プチシュークリーム

クッキー

お団子

おもち

など、

 

チョコレートフォンデュ、レンジで簡単につくれる

<材料>2人分

フォンデュソース:

チョコの量=板チョコ1枚(55g)(細かくきざんだもの)

牛乳30cc

具材:
好きなフルーツやマシュマロ

<作り方、レシピ>

チョコレートと牛乳をフォンデュポットに入れて、

それをラップ無しでレンジにいれて、500wで30秒温ます。

レンジからポットを取り出し、よーくかき混ぜて出来上がり!

 

チョコレートフォンデュの機械(ポット)をドンキやダイソーで見つけて作ってみよう!簡単な作り方、レシピのまとめ

最近はチョコレートファウンテンも人気ですね。

食材(具材)に溶かしたチョコレートをつけてたべます。
食べたときの味は、変わらないのですが、

大きな違いはチョコレートフォンデュは、チーズフォンデュなどと同じように鍋でとかしたチョコレートを具材に付けて食べます、一方チョコレートファウンテンは、チョコレートタワーから流れ出てくる溶かしたチョコレートに具材をくぐらせるように付けて食べるという相違です。

ファウンテンのほうが派手でパーティにはもってこいですが、家庭でワイワイ楽しめるのはフォンデュかなと思います。

今回はチョコレートフォンデュの紹介でした。

ぜひ楽しいクリスマスやバレンタイン、友達が集まるパーティ、子供さんの誕生パーティ、またキャンプ、BBQのレシピにくわえてみてはいかがでしょう!

参考になれば幸いです。

生活
これとくだネ