ソニー銀行のログイン、パスワード|ソニー銀行のお得なデビットカード、Sony Bank WALLETについての解説

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニー銀行はデビットカードのSony Bank WALLETがお得です!

 

ソニー銀行がおすすめな理由にはデビットカードの「Sony Bank WALLET」のお得感があるのです。

 

海外旅行や出張に行くことがある人は、ぜひとも持っておきたいデビットカードですが、このソニー銀行のデビットカードは何がいいのかというと、ATM手数料や振込手数料が無料なのです。

デビットカードのSony Bank WALLETがお得すぎる理由は?

ソニーバンクウォレットとはソニー銀行のキャッシュカードとVisaデビットが合体した、年会費無料のデビットカードですが、このこのカードのよいとこを紹介しま。

最強のメリット!それは、毎月自動キャッシュバック × 高還元率 だということ。

 

 

海外でデビットカードを使ったときに外貨預金口座から決済できる!

ATM出金手数料が月4回まで0円!

他行宛振込手数料が月1〜11回まで無料!

おまかせ入金サービスで他の銀行から手数料無料で資金移動できる!

 

 

 

ソニー銀行が使えるATMは?

ATM出金手数料は月4回まで無料!

ソニー銀行のお金を引き出しできるATMでは以下の通りです。

◆セブン銀行ATM
◆イオン銀行ATM
◆イーネットATM
◆ローソンATM
◆ゆうちょ銀行ATM
◆三菱東京UFJ銀行ATM
◆三井住友銀行ATM

コンビニでも普通にお金を引き出すことができるので、いつも使っている銀行と同じです。

たとえば、セブン銀行ATMとイオン銀行ATMでソニー銀行のお金を下ろす場合は、月に何回使ってもATM手数料が0円なのですね。

その他のATMを使う場合だけ、ATM手数料が月4回まで無料、5回目以降は1回108円かかります。

スポンサーリンク

ソニー銀行から振込する場合の手数料はいくら?

ソニー銀行から他行宛振込の場合、手数料が月1回まで無料です。

Sony Bank WALLETを使用した場合は、他行宛振込手数料の無料回数月2回まで無料になります。

ソニー銀行同士への振込の場合は何回でも手数料無料となっています。

他行宛振込手数料の無料回数については振込手続きした日を基準に1回減るようになっています。

同じ月に振込をどうしてもしなくてはならない場合をのぞいて、月をまたぐように振込をすれば手数料が節約できますね。

 

たとえば、手数料計算に関してですが、ATMを経由して振込する場合、三井住友銀行の手数料とATMの手数料の合計が振込手数料となるのでその辺も認識しておく必要があります。

ソニー銀行のログインパスワードについて

ソニー銀行にログインする時にパスワードがたくさんあって混乱することがあることがあります。

◆ログインパスワード(8桁)
8ケタ以内の半角英数字混在でご設定します。
サービスサイトにログインする際に入力するパスワードです。

◆取り引き暗証番号(5桁)
5ケタの半角数字でご設定します。
各種の取り引きの際にご入力する番号です。

◆キャッシュカード暗証番号(4桁)
4ケタの数字でご設定します。
主にATMでキャッシュカードを利用する場合やモバイルバンキングのログイン時に必要となります。

◆ワンタイムパスワード(※)6桁
トークンに表示される6ケタの数字です。
取り引きの中でも、本人確認が特に必要となる重要なお取り引きや各種設定の際に、入力します。

合い言葉(※)
質問とその答えのセットを3セットご設定します。
取り引きの中でも、本人確認が特に必要となる重要なお取り引きや各種設定の際に、入力します。
(※)ワンタイムパスワードと合い言葉はどちらかを選びます。切り替えは随時可能です。

ソニー銀行の公式サイト(Moneykit)はこちら

 

 

おすすめの本も紹介しています、よろしければご覧ください。

紹介本
行っていみたい国、街はありますか? 日本を離れて、住んでみたい国はありますか? 限られた日数に観光スポットや定番グルメを詰め込んだツアーの対極にあるのが、「暮らすように旅する」スタイルということですが、日常の生活...

 

タイトルとURLをコピーしました