三井住友visaカード

スポンサーリンク
カード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

三井住友visaカードは、世界で愛され度NO1のクレジットカードと知らない人がいないぐらい認知度の高いカードです。

このクレジットカードさえ持っていれば、国内はもちろん、海外でもとても心強いのです。

初めてクレジットカードを持つという学生や新社会人・主婦の方やワンランク上の特別な方にもオススメのカードです。

海外旅行にはいつも連れて行っています。本当に、心強い旅の友です(笑)

三井住友visaカードについての魅力についてまとめてみました。

三井住友visa(smbcvisa)カードのポイントのお得な貯め方と使い方について

三井住友Visaカードを賢く利用する為のポイントの貯め方や、ポイントの使い方についてまとめてみす。

<ポイントの貯め方>

より効率的にポイントを貯めるには、クレジットカード支払いで対応出来る支払いは極力クレジットカードを使う事。
毎月や、毎年の支払いが決まっている税金携帯料金光熱費保険料や毎日の買い物等はコツコツとポイントを貯めることができるのでこのクレジットカードを利用してくださいね。

◎ネットショッピングの利用です。ネットショッピングの中にはポイント2倍セール等を行っているサイトも有るので通常の買い物に比べてポイントをしっかりためていきやすいです。

その時、三井住友Visaカードを買い物等で利用する場合、「ココイコ!」と言われるポイントサイトに登録して、その店での買い物等の支払いに三井住友Visaカードを利用するだけでキャッシュバックポイントを得ることができます。

◎家族カードの申し込みによって支払いを行うカードをまとめて、加算されるポイントを増やす、また支払い方法をリボ払いにする事で2倍のポイントを受け取る事が出来るキャンペーンなどでポイントを増やすことができます。

<ポイントのお得な使い方>
◎主な物としては景品への交換マイレージポイントへの移行、キャッシュバック等に使う事が出来ます。
景品交換は200ポイントから行う事が出来、毎年4月から翌年の3月迄の期間でその年の景品と交換する事が出来ます。

三井住友Visaカードが設定した特別な景品などで、他にはない、スペシャル感があります。

また、マーレージポイントへの移行の場合にはマイレージカードの種類によって移行できるポイントが異なって来ますが、移行する事で貯まったマイレージを各地の空港で利用したり、航空券代に充てたりする事ができます。

◎キャッシュバックの場合には、1ポイントを3円でカード利用代金として使う事が出来ます。
三井住友Visaカードをもっていると、このキャッシュバックが大変お得な使い方の一つとしておすすめします。

スポンサーリンク

三井住友visaゴールドカードは特別感、満足感

この 三井住友Visカード(ゴールド)はとても特別感もありますし、満足感が半端ないですね。

三井住友Visカードには、ゴールドカードと呼ばれる通常カードとは異なる特典サービスを受ける事が出来るカードとしてそのポイントをまとめてみます。

<三井住友Visaゴールドカードの特徴>

◎年会費は10,000円ですが、入会初年度は無料になります。

◎この年会費はクレジットカードの利用状況に応じて翌年以降の年会費が最大で4,000円になります。

◎本人カードの発行以外に家族会員カードETCカード電子マネーとしてのカード、PiTaPaカードWAONカード等の追加を行う事が可能です。

<三井住友Visaコールドカードの様々な特典>

◎海外や国内旅行で航空会社を多く利用される方に取っては、全国の主要空港のラウンジを無料で利用する事が出来、ゴールドカードを持っている人だけが、味わう事が出来る快適な空の旅を体験できます。

◎一流のホテルや旅館の宿泊予約サービスである「Relux」の利用では通常価格に対して3,000円の割引を受けるられます。

◎保険が充実しています。国内だけでなく、海外旅行の際の傷害保険加入(最高5,000万円)や、ショッピングで購入した商品の破損や盗難に対応したショッピング保障(最高300万円)等も用意されております。

 

三井住友Visaコールドカード、海外旅行の航空券、ホテルなどの支払いに使うと、海外旅行保険を別に入る必要がなくなります。

 

 

三井住友visaカードの審査に通るコツについて

三井住友Visaカードは、クレジット機能付きのカードの会員になるなる為には審査にとおるためのポイントを紹介します。

 

<三井住友Visaカードの審査を通る為のポイント>
クレジットカードには一般的にキャッシングと呼ばれるお金を借りる事が出来る機能がふくまれています。

そのため、会員加入に先立ち行われる審査では、申込者のキャッシングの状況の審査が行われます。
日本でキャッシングに対して総量規制と呼ばれる規制が現在掛けられており、年収の1/3迄の枠でしかキャッシングを受けられないということになっています。

ということは、他の金融機関消費者金融等からの借り入れが有る場合には、審査が通り難くなるということが言えます。だからと言って、申告しないとかではなく、そういった場合でもきちんと申告を行う事が大切になってきます。

又、自動車ローン教育ローン等の無担保ローンを利用している場合、通常は先の総量規制の対象外では有りますが、三井住友Visaカード申し込み時には申告をする必要があります。

これらの審査に当たって気になるのは無事に審査を通過する事ができるかどうかということですが、三井住友Visaカードの場合には、審査の状況を確認する事が可能になっています。

確認方法は、三井住友Visaカードのホームページに有る「審査状況照会ページ」から確認する事が出来、申し込み時に発行される申し込み番号と生年月日、電話番号を入力すれば審査の状況を確認する事が出来ます。
しかし、最終的な審査の結果については一切開示されていませんので、万が一審査に落ちてしまった場合でもその理由を知る事はでいないということです。

<審査に落ちでしまった場合>
事前審査を行う為の申し込み記録は6ヶ月間は保管されております。
再度申し込むのは、7ヶ月目以降に申し込みを行う事で、審査を通る場合も有ります。
この期間を知っておくことで再挑戦してみてください。

 

 

 

三井住友VISAカード詳細、申込みはこちらの公式サイトから

 

 

過払いなどの悩み相談はコチラ

 

クレジットカードは計画的に使うことに注意しましょう。

□毎月の返済に追われて、借りては返しをくりかえしている。

□借金がなかなか減らず、逆に増えている。

□利息の返済が大きくて、返すのに負担を感じている。

□過払い金が発生しているか確認したい。

□とにかく借金総額を大幅に減らしたい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

借金問題の無料相談受付中 アース法律事務所

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました